ピアノ買取 大手

ピアノ買取は大手の業者に依頼したほうが良い?

ピアノ買取は大手の業者に依頼したほうが良い?会社が小さいところは悪徳業者が多いの?

ピアノ買取 大手

ピアノを売るとき、どの買取業者に査定を依頼したらいいかって迷いますよね。変な会社に依頼してしまって、後々トラブルになるのも嫌ですしね。

 

ほとんど会社ではそんなことはありませんが、中には、訪問査定の段階になって、難癖をつけて買取額を下げてくるといったピアノ買取の悪徳業者も存在することも事実です。

 

こうした悪徳業者は、一概には言えませんが、どちらかというと大手と言われているところよりも、中小の買取業者に多いようです。

 

こうしたトラブルを避けるためには、査定を受ける前に、ネットの口コミなどで、買取業者の評判を調べたり、ホームページをチェックして信頼がおけそうな会社か調べることですね。

 

一番いいのは、「ズバットピアノ買取比較」のようなピアノ買取一括査定サイトを利用することでしょうかね。

 

提携しているピアノ買取業者は大手ばかり(※)ですし、もしなにかトラブルがあった場合でも、統括している運営会社がなんらかの対応をしてもらえると思います。

 

※ モーツァルト、ハルナ楽器、ぴあの屋ドットコム、阪神ピアノ運送、ウエダ楽器、ピアノリサイクルシステム、ピアノバンク、ドレミ楽器 、ピアノコレクション、ジャパンピアノサービス、ドレミファ急便、グランドギャラリー、ユニオン楽器、塩塚総合商事、、富士楽器、ピアノプラザ、ピアノファクトリー(エコファ宅配買取)、B.B.Music 電子ピアノ再生工房、三木楽器株式会社、サイバーミュージック、ピアノプラザ群馬、株式会社paprica、全国電子ピアノ買取サービス、サンフォニックス、浜名楽器、株式会社総合ピアノサービス(2016年9月16日現在)

 

ちなみに、「ズバットピアノ買取比較」では、この26社のなかから、住んでいる地域や買取条件に合わせて、最大5社に一括見積もり査定鑑定依頼することが可能です。

 

ピアノ買取業者によって「査定基準」や「販売ルート」も異なるので、同じ条件のピアノでも査定結果が大きく変わることがあるので、1社だけでなく、複数社に見積もりを取ることが大切です。

 

「ズバットピアノ買取比較」なら、業者からの連絡方法も「電話」だけでなく「メールのみ」にもできるので、電話が苦手な方や、好きな時間に査定額を確認したいという方にもおすすめです。

 

ズバットピアノ買取比較の公式ページを見てみる


<地域別買取業者一覧>

 

<記事コラム一覧>