ピアノ買取 象牙鍵盤

象牙の鍵盤のピアノは普通より高く買い取ってもらえるの?

象牙の鍵盤のピアノは普通より高く買い取ってもらえるの?それとも逆に買取額は下がるの?

ピアノ買取 象牙鍵盤

象牙の鍵盤のピアノといえば、レアなため普通のピアノより高く買い取ってもらえるイメージがありますが、「白鍵(はっけん)が象牙」というだけでは、買取価格が上がるということはまずありません。

 

ピアノの買取価格は、一般的に「種類(グランドピアノ、アップライトピアノ)」「モデル(メーカー、品番、製造番号)」「製造年」「保存状態」の4つの要素で決まります。

 

象牙の鍵盤のピアノなら、おそらく20〜30年以上前の古いピアノになると思いますが、メーカーが“ヤマハ”か“カワイ”以外なら、まずほとんどピアノとしての価値はないでしょう。

 

【参考】ヤマハの中古ピアノの買取相カワイの中古ピアノの買取相場

 

ピアノ買取業者に売ろうとしても、よくて無料で引取りしてもらえるか、運搬料を支払って、引き取ってもらうという感じだと思います。

 

ただ、象牙の価値が高騰しているのを考えると、ピアノ買取業者ではなく、アンティークショップなどに売ったほうが、高く買い取ってもらえるかもしれません。

 

どちらにしても、一度、複数のピアノ買取業者に査定鑑定してもらうのがいいでしょう。もしかしたら、象牙の鍵盤の古いピアノを探しているという、買取業者が見つかるかもしれませんしね。

 

複数のピアノ買取業者の査定鑑定額を比較するなら、「ズバットピアノ買取比較」のようなピアノ買取一括査定サイトを利用するのが一番簡単です。

 

パソコンやスマホから、必要な情報を1回入力するだけで、提携している業者のなかから、住んでいる地域や条件に合わせて、最大5社に一括査定依頼することができます。

 

こういった一括査定サイトはほかにもいくつかありますが、「ズバットピアノ買取比較」は、他と比べて“利用者数(20万人以上)”や“提携業者数(26社)”が一番多く、業界シェアNo.1のサイトなので安心して利用することができますよ。

 

ズバットピアノ買取比較の公式ページを見てみる


<地域別買取業者一覧>

 

<記事コラム一覧>